HOME > 診療分野 > PRP皮膚再生療法

 

1.PRPとは?

PRPとは血小板豊富しょうという意味で、我々の血液血小板がいろいろと皮膚再生の因子ってこれを濃縮して皮膚直接注入する方法です。


 

2.PRP皮膚再生療法効果?

全般的皮膚のトーンをきれいにしてハリをさせるのでかいほくろ、ジワ、シミ、毛穴、ハリを失った皮膚傷跡部分脱毛、にきびなどに効果を上げます。


 

3.施術方法?

血液採取してクリムをった後で30分して分離したPRP顔への注射器、ロラーでします(必要場合睡眠麻)。施術時間は30分ぐらいかかります月ごとに3回行います


 

4.施術回復過程?

施術後の23時間程度赤みがあり、その翌日に洗顔化粧など日常復帰が可能です。一日程度ひりひりするじがすることがあります。


 

5.効果持続期間?

施術2週間目から皮膚のトーンがきれいになり、化粧がよくのりめてハリ、美白効果個人体質管理程度によって差はあるが平均2年間ぐらい続きます


 

6.施術費用?

月ごとに3回施術して全費用60ウォンです(09年度5月基準)どもの病院手術を受けた皆様は1回費用(20ウォン)割引があります。


 

7.手術同時に行えますか?

ええ、脂肪移植に行えば脂肪生着率め、傷跡手術に行えば傷跡手術結果ももっとくなります。